スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うちのKAITOの各シンガーについて

今回はうちのKAITOの各シンガーについて少し解説。

・KAITO-main-soft
 風雅なおとさんを意識して調整したシンガー。割と柔らかく伸びのある声をイメージ。
 「One&Only」「鬼のパンツ」で使用。ブライトネスは55~デフォルト値程度。

・KAITO-main-hard
 現在メインで使っているシンガー。「Nobody's Perfect」から使い始めた低音系シンガー。
 ノイズ、ブライトネスが高めなのが特徴。体良く言えば渋めの声。言ってしまえばおっさん声。
 次回作もこれがメイン。かっこいい低音目指して調整中。

・KAITO-chorus-high
 高音部のコーラス、女声コーラスに使用。ジェンダーファクターは50台。中性的な声をイメージ。
 ブライトネスを少し落としてなじみやすくしている。
 
・KAITO-chorus-low
 低音部でのコーラスに使用。「マイマスター」「ロストシープ」で使ったコーラス用シンガーに
 現在この名前をつけているが、最近はあまり使っていない。こちらもブライトネスを少し落として
 いる。

・KAITO-siin
 子音増強用シンガー。ブレスにも使う。Noiseを110まで上げて、ジェンダーファクターはメインの
 シンガーに合わせる。
 それ以外のパラメータは0。レゾナンスはデフォルト値。無声子音の発音にも使う。
スポンサーサイト
[ 2011/11/13 09:00 ] VOCALOID技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://y7gakuyaura.blog.fc2.com/tb.php/8-e304b478










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。