スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KAITO Appendデータベースのデモが出揃ってきた

FARM RECORDSより「VOCALO APPEND」が2012年1月11日に発売になるそうです。

特集ページはこちら。曲の視聴もできます。

有名PがVOCALOIDのアペンド版を使って制作した曲のCDです。アペンド発売済みのミク、
リン、レン、GUMIだけでなく、現在開発中のルカやKAITOを使った曲もあります。(どちらもβ版)

KAITOは16曲目の「Lost Destination」で使われています。レンとのデュエットで力強いロックです。
使われているDBはNormal、Soft、Whisperと表記されています。
視聴できる部分の声はSoftやWhisperではなさそうです。おそらくNormalの声だと思われます。
V1版のKAITOに近い感じの声でした。V1版に張りが加わったような印象もあります。
Normalでこれなら、Power系の声も期待できるかもしれません。

これでNormal、Soft(Softのみのデモ動画はこちら)、Whisper、英語版DBのデモ(動画はこちら)が出ることになりますが、製品版はどれだけのDBが収録されるのでしょうか。
自分としてはPowerもしくはSolid系統のDBが入るのかどうかが気になります。
(もしかして「VOCALOID民族調曲集」収録の「千年の独奏歌」で使われたのがPower系?関連ページはこちら

これからの情報が楽しみになってきた…!
スポンサーサイト
[ 2011/12/18 09:07 ] VOCALOID情報 | TB(0) | CM(0)

KAITO Append、V2それともV3?!

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のwatさんがtwitterでこうつぶやいていました。
「現状、betaとして出ている音源については全てVOCALOID2を使用したものでして、原則、VOCALOID3に適合させた上で改めて音声化し、デモソング等としてリリースさせて頂きたいと思います」

これは文字通りに解釈すると、アペンドはVOVALOID2で出すけどVOCALOID3へのインポートを前提として開発していくってことでしょうか。
わざわざ「VOCALOID3に適合させた上で」と表現しているのはV2版で出すからのような気がします。

だけど、これでVOCALOID3版が出ないと決まったわけではないので追加の情報が待たれるところです。
[ 2011/12/04 09:00 ] VOCALOID情報 | TB(0) | CM(0)

KAITO Append

6月にKAITO Appendの公式デモ(わんだらP「からくり時計と恋の話」)がYoutubeで発表され、ニコニコ動画にも転載されていましたが、ニコニコ動画では声に関しては「KAITOらしくない」「KAITOらしさはある」と全く対照的な意見が飛び交っていました。
(Youtubeよりもニコニコ動画の方が「KAITOらしくない」という意見が多いような気がしました)

考えてみると不思議ですよね。同じ声を聞いてるのにこんなに対照的な意見が出るってのは。KAITOの芸の幅は広い!と実感しました。

自分はKAITOらしい声の範疇かなと思っています。風雅さんの声に近付いたかなとも思いますが。 (KAITOの声のパラメータをいじくり倒してエフェクトをかけているので自分の中での「KAITOらしい声」の範疇がかなり広いのかも)自分としては、KAITOらしさがもうひとつ加わったという感じですね。

わんだらPのデモの声はsoftでしたが、他にどんな声が出るかが気になるところですね。(CD「VOCALOID民族調曲集」収録の「千年の独奏歌」の声はsoftとは別の声かな?公式デモの声と比べると硬めの声の印象がする)power、solid辺りの系統が入っているといいなあ。

アペンドがでたら手始めに今までの曲をリメイクしてみたいですね。(特に「One&Only」!) 
[ 2011/11/27 09:00 ] VOCALOID情報 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。